2007年07月26日

PLAY YOUR BEST NINE BALL

PHIL CAPELLE著
Billiards Press社 $29.95(税別)

内容:
ビリヤードの一般的な説明。
・ブレイクについて
・ポジションプレイについて
・セーフティについて
・トリ方のポイント
・プッシュアウトについて
といったことを説明してます。


読んだ感想:
私の一番好きなビリヤードライターのPhil Capelleが書いた本で、ナインボールにフォーカスした中級者以上向けの本です。

プレイやセーフティーなどかなりハイレベルのことが多く、図も多めで実戦の試合(全部AccuStatsからビデオが出てるもの)からの例が多いので非常にいい感じです。
一言で言えば「分かりやすくて、参考にしやすい」です。え?褒めすぎ? でもB級中〜A級下くらいの人には必ず参考になる部分があるかと思いました。
特に日本ではプッシュアウトやセーフティーの知識がアメリカほど出回っていないように思いますが、そういうあたりのことがよくまとまってます。
また、ブレイクについて、バウンド後に手玉がジャンプで上方向に向かっているか下方向に向かっているかによって威力がどう変わるかといったことや、500試合以上の試合でマスワリの統計を出したり(ちなみにトップ2はストリックランドが32.7%、アーチャーが31.7%とのこと)と他の本では読んだことがないようなことがいろいろ載っていました。


 

posted by 山崎 真司 at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ビリヤード