2012年04月25日

成功者は皆、ストーリーを語った。




元大物映画プロデューサーで、元ソニー・ピクチャーズ他のCEO。現在はUCLA教授そして、MLBのマイナー球団を多数経営し、NBAのウォリアーズのオーナーという著者によるストーリーテリングについての話です。アメリカの教授はすごい人多いですね。

本の内容は、全編ストーリーテリングでこう上手く行ったという事例です。ストーリーテリングのコツは多少述べていますが、どちらかといえば、ストーリーこそがポイントであるということのみを語った本と言えます。とても面白い本ですが、理論的なところはあまりありません。また、同じことが繰り返されている本なので、その点好き嫌いがありそうです。

ちなみに私は結構面白かったです。図書館で借りたのですが買おうかどうか悩み中です(ちなみに著者の書いたほぼ同内容の記事を以前HBRで読んだので、買うまででもないか、とも思って悩み中なのです)
posted by 山崎 真司 at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション、交渉術