2012年04月09日

新ネットワーク思考



僕でも名前を知っているので、おそらく有名なアルバート・ラズロ・バラバシのスケールフリーネットワークの入門書です。

スケールフリーネットワークについては、たしかダンカンワッツの”スモールワールド”を読んだことがありましたが(正確には挫折した)、こちらの方が遥かに読みやすいです。スケールフリーネットワークやスモールワールドといったネットワークに興味のある方は是非読んでみてください。ちなみに個人的な趣味としては、歴史はべき乗則で動くや自己組織化と進化の論理も一緒に読むと面白いのではないかと思います。






posted by 山崎 真司 at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会一般